審美歯科でビューティーな歯を|ピカピカトゥースガイド

歯科

歯を美しく白く見せる

京都審美歯科で美しい口元

白い歯

京都の審美歯科では、ホワイトニングやセラミックをかぶせに使用して美しい口元の美を追求しています。詰め物やかぶせ、ホワイトニングをセットとして審美治療を行っています。虫歯や銀歯などをセラミックの詰め物やかぶせを行うと、もともとある天然歯との色の差が目立ってしまって違和感を感じてしまう。この様な患者さんが多くいたためにセラミック治療とホワイトニングをセットにした治療を行います。つまり部分的な治療ではなくトータルで治療を考え審美治療を行っています。また、京都では治療をよく理解してもらうために、ホワイトニングやセラミック治療、インプラント治療、矯正治療などの説明を丁寧にして患者さんの要望なども出来るだけ取り入れて納得のいく治療を行っています。

インプラントとプチ矯正

インプラント治療は抜けてしまった歯の代わりに人口歯を入れる治療です。一番自然の歯に近いと言われています。審美歯科の治療に関してもインプラントを使用することで美しい口元を再現でき、なおかつ食べ物を食べるときも自分の歯のように美味しく食べることができ、会話や歯の咬み合わせの部分でも安心できます。また京都の審美歯科は歯並びの悪い患者さんのためにプチ矯正治療を行っており、矯正というと治療期間が長期に渡り費用の面でも保険対象外のため負担が多くなるため、審美歯科では前歯だけの部分矯正を行っており、通常の矯正に比べ治療期間も費用の面でも患者さんの負担が抑えられるように努めています。京都では患者さんの要望に答えられるように幅広い選択肢の多い治療方法を用意しております。